みなべ町津波避難センターが完成しました

2021年11月15日

みなべ町津波避難センターは、南海トラフ巨大地震による津波避難困難地域を解消する目的で建築しました。また、「いざ」という時のために、安全安心な建物であり、非常時の備蓄倉庫としての機能を有しています。

所在地 和歌山県日高郡みなべ町気佐藤72番地1
建築面積 339.80m2
延床面積 618.87m2
収容可能人数 約500人
構造 鉄筋コンクリート造 3階建て
2階研修室・避難室 2階多目的室 2階多目的トイレ
2F研修室・避難室 2F多目的室 2F多目的トイレ
 屋上避難スペース  3階備蓄倉庫(1) 3階備蓄倉庫(2) 
3F屋上避難スペース 3F備蓄倉庫1 3F備蓄倉庫2

地図

お問い合わせ

総務課
電話:0739-72-2051
ファクシミリ:0739-72-1223