第2次みなべ町長期総合計画

みなべ町は平成29年3月、町政運営の指針となる「みなべ町長期総合計画」を策定しました。

計画策定の趣旨

平成19年3月に『みなべ町長期総合計画』(計画期間:平成19年度~平成28年度)を策定し、「海・山・川の恵みの中で人が輝く快適なまち みなべ町」をまちの将来像とし、その実現に向けて各分野の施策を推進してきました。

しかしながら、東日本大震災や平成23年台風12号災害(紀伊半島大水害)など、大規模災害の発生による町民の安全・安心に対する認識の高まりや、人口減少の克服に向けた地方創生の動きなど、本町を取り巻く環境が大きく変動しています。

こうした社会情勢に対するための新たな長期総合計画を策定する必要があります。

計画の内容

計画の期間

10年(平成29年度から平成38年度まで)

計画の性格

みなべ町のめざすべき将来の姿と、その実現のための町行政全般に係る施策の基本的な方向性を明らかにする総合的な指針

計画書

第2次みなべ町長期総合計画書(4MB)

お問い合わせ

総務課
電話:0739-72-2051
ファクシミリ:0739-72-1223
2017年4月27日