洪水ハザードマップ

和歌山県が令和元年度に公表した「南部川浸水想定区域図」を基に令和2年度に新たに「みなべ町洪水ハザードマップ」を作製しました。今回の浸水想定区域図は南部川流域で12時間に総雨量644mmを記録した場合(想定最大規模)により氾濫した場合を想定したものです。

また、河川の勢いなどにより川岸が削り取られる範囲、堤防が壊れ河川外へ流れ出ることで、流れの勢いで一般的な木造2階建ての住宅が倒壊等する危険性がある範囲を「家屋倒壊等氾濫想定区域」として、土砂災害の危険性がある箇所を土砂災害(特別)警戒区域として図示しています。

啓発面として、避難の心得や、普段からの備えなど防災に役立つ情報も掲載していますので、ご確認ください。

 

みなべ町洪水ハザードマップ(マップ面)(5MB)

 

みなべ町洪水ハザードマップ(啓発面).pdf(3MB)

 

お問い合わせ

総務課
電話:0739-72-2051
ファクシミリ:0739-72-1223
2021年5月6日