【令和4年度】低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

2022年6月20日

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、収入の減少や食費等の物価高騰等に対する支援を行うため、低所得のひとり親世帯に特別給付金(ひとり親世帯分)を支給します。

 

◆和歌山県ホ-ムページはこちらから

対象者

【1】令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

【2】公的年金給付等の受給により、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

【3】新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

給付額

児童1人当たり一律5万円

申請手続き

【1】(令和4年4月分の児童扶養手当受給者)に該当する方

申請不要です。

対象となる方には、令和4年6月17日(金曜日)に給付金の案内を送付しました。

対象となる方の児童扶養手当登録口座に令和4年6月30日(木曜日)に支給予定です。

※受け取りを希望されない場合は、期日までに住民福祉課に連絡してください。

◆児童扶養手当とは

【2】(公的年金受給者)に該当する方

 申請が必要です。

令和4年3月31日時点で18歳未満の児童(障害児の場合、20歳未満)を養育する父母等であって公的年金給付等(遺族年金・障害年金・老齢年金など)を受給していることにより、令和4年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

※給付金の対象となるためには、申請者本人と扶養義務者全員の令和2年中の収入が、児童扶養手当法で定められている所得制限限度額に相当する収入未満である必要があります。

<申請書類>

基本給付申請書(96KB)

  • 本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポートなど)
  • 通帳またはキャッシュカードの写し
  • 公的年金受給により児童扶養手当の全部停止の認定を受けていない方は、戸籍謄本も添付してください。

収入見込額申立書(本人/扶養義務者)(166KB)

  • 申請者本人の令和2年の収入について、申立書の中で該当する収入があればその年間収入額をご記入いただき、課税証明書、源泉徴収票、年金振込通知書など、収入額のわかる書類の写しを添付してください。令和3年1月1日時点でみなべ町に住所のある方については、課税証明書、源泉徴収票書類の提出は不要です。
  • 扶養義務者の方の令和元年の収入について、申立書の中で該当する収入があればその年間収入額をご記入いただき、課税証明書、源泉徴収票、年金振込通知書など、収入額のわかる書類の写しを添付してください。扶養義務者とは申請者本人と同居する直系血族の方(父母、兄弟姉妹、祖父祖母、子など)。

所得見込額申立書(本人/扶養義務者).pdf(247KB)

  • 収入額の申立書で支給対象とならない場合のみ提出が必要です。所得額の申立書で申請する方は、収入額の申立書もあわせてご提出ください(扶養義務者についても同様です)。

     

【3】(家計急変者)に該当する方

申請が必要です。

令和4年3月31日時点で18歳未満の児童(障害児の場合、申請日時点で20歳未満)を養育する父母等であって、令和4年4月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

<申請書類> 

基本給付申請書.pdf(97KB)

  • 本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポートなど)
  • 通帳またはキャッシュカードの写し
  • 児童扶養手当の全部停止の認定を受けていない方は、戸籍謄本も添付してください。

収入見込額申立書(本人/扶養義務者).pdf(187KB)

  • 申請者本人の令和2年2月以降の任意の1か月の収入について、申立書の中で該当する収入があればその収入額をご記入いただき、給与明細書、帳簿など、収入額のわかる書類の写しを添付してください。。公的年金を受給している場合は令和2年2月以降の年金額が分かる年金振込通知書、年金額改定通知書等の写しを添付してください。
  • 扶養義務者の方の令和2年2月以降の任意の1か月の収入について、申立書の中で該当する収入があればその収入額をご記入いただき、給与明細書、帳簿など、収入額のわかる書類の写しを添付してください。。公的年金を受給している場合は令和2年2月以降の年金額が分かる年金振込通知書、年金額改定通知書などの写しを添付してください。

所得見込額申立書(本人/扶養義務者).pdf(137KB)

  •  収入額の申立書で支給対象とならない場合のみ提出が必要です。所得額の申立書で申請する方は、収入額の申立書もあわせてご提出ください(扶養義務者についても同様です)。

申請期間

 令和4年6月24日~令和5年2月28日(火曜日)

申請方法

郵送または住民福祉課の窓口に直接ご提出ください。

詐欺にご注意ください

この給付金に関して、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料等の振り込みを求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合は、最寄りの警察にご連絡ください。

厚生労働省コールセンター

子育て世帯生活支援特別給付金の詳細については厚生労働省のウェブサイトでも確認できます。

厚生労働省「子育て世帯生活支援特別給付金」コールセンター 0120-400-903 (受付時間 平日9時~18時)

お問い合わせ

住民福祉課
電話:0739-72-2161