マイナポイント事業について

マイナポイント制度の概要

令和2年9月から「マイナポイントを活用した消費活性化策(マイナポイント事業)」が実施されます。この制度は9月から開始予定で、一定額の前払い(チャージ)又は買い物に対して国から25%分(上限5,000円分)の「マイナポイント」が付与されます。その後、民間決済事業者のキャッシュレス決済手段での支払いによる利用ができます。

マイナポイント事業チラシ(1MB)

手順は、以下のとおりです。

  1. マイナンバーカードを取得(申請から交付まで約1ヶ月程度かかります。利用者証明用電子証明書の搭載が必要です。)
  2. マイナポイント予約(実施中)
  3. マイナポイントの申込み(7月~)
  4. マイナポイントの取得・利用(9月~令和3年3月)

マイナポイント予約について

すでに、マイナンバーカードをお持ちの方で、スマートフォンをお持ちの方は「マイナポイントアプリ」を検索いただき、インストール後に設定することが可能です。アプリの指示にしたがってマイナンバーカードを読み込み、4桁の暗証番号を入力(公的個人認証サービス対応のスマートフォンから予約可能)

スマートフォンからの「マイナポイント予約」の設定方法はこちら

マイナポイントの申込方法(7月~)

マイナポイントアプリを起動し、「マイナポイントの申込み」を選びキャッシュレス決済サービスを選択します。申込の際に各キャッシュレス決済事業者が指定する決済サービスID及びセキュリティコードの入力が必要です。

※決済サービスによっては、マイナポイント申込前に各対応決済サービスが求める事前の登録手続がご自身で必要な場合があります。

マイナポイントの取得・利用(9月~令和3年3月)

選択したキャッシュレス決済でチャージ又は買い物をすると、マイナポイントが付与されます。

※パソコンをご利用される方は、カードリーダーをご用意いただき、下記サイトからマイナポイントの予約及び申込を行ってください。

総務省ホームページマイナポイント事業(外部リンク)

 

お問い合わせ

総務課
電話:0739-72-2051
2020年6月26日