”うめ”を核とした健康で元気に働けるまちづくり事業

地方創生加速化交付金活用事業の一環として、下記事業を行います。

南高梅および梅加工製品の国内市場活性化事業

梅加工製品の国内市場は、ピーク時で約300億円に達していましたが、食生活の洋風化、少子高齢化の影響などにより、長期低落傾向が続いています。こうした傾向に歯止めをかけるために、梅加工品の国内市場活性化のための広報活動施策、プロモーション施策を実施します。

委託事業者 株式会社日経ビーピー

事業説明会の開催

日 時 平成28年8月1日(月) 13:30~16:00
場 所 みなべ町役場 3階 大会議室
内 容 (1)日経BP者(委託事業者)の紹介と市場トレンドと梅関連商品のヒット分析
  (2)「南高梅の海外販路開拓事業」の実施内容について
  (3)「南高梅および梅加工製品の国内市場活性化事業」の実施内容について
対象者 みなべ・田辺地域の梅生産者、梅加工事業者

※(3)については、みなべ町の単独事業であり、みなべ町の関係者のみを対象に説明を行います。

<プロジェクトの戦略>
  1. 梅の健康の発信
  2. 梅の里「みなべ町」の地域ブランドの構築
  3. 首都圏等、大都市圏での販売チャンネルとの連携

主な実施内容 ※変更になる場合があります。

○展示会・セミナーを活用した広報活動

下記展示会等にて、講演、展示、サンプリング等を実施する。

  • ウーマンエキスポ 大阪(7月30日、ハービスホール)
  • 美女式セミナー 福岡(10月2日 ホテル日航 福岡)
  • ウーマンエキスポ 東京(12月3日 東京ミッドタウン)
○メディア告知展開

健康&美容分野の専門誌として、30~40代の女性に大きな影響力を持っている「日経ヘルス」、およびヒット商品情報や社会、市場のトレンド情報を発信している「日経トレンディネット」で、南高梅の健康機能性などを発信していく。

○流通チャンネル連携

日本百貨店やナチュラルローソンなどと連携し、商品開発や販路拡大を目指す。

女性若年層を対象とした、みなべの梅プロモーション事業

梅加工製品の国内市場は、ピーク時で約300億円に達していましたが、食生活の洋風化、少子高齢化の影響などにより、長期低落傾向が続いています。こうした傾向に歯止めをかけるために、梅加工品の国内市場活性化のため女性若年層を対象とした広報活動施策、プロモーション施策を実施します。

委託事業者:アソビシステム株式会社

主な実施内容 ※変更になる場合があります。

○首都圏でのサンプリング調査

期間 平成28年10月土日2日間×2週

場所 ラフォーレ原宿

○展示会、イベントへの出展

イベント名 MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016

日程 平成28年11月26日、27日

場所 東京体育館

○SNSでの情報発信

アソビシステム所属のモデルが、Twitterで写真付き投稿を実施する。

お問い合わせ

うめ課
電話:0739-74-3276
2016年7月29日